予約と受付について

新型コロナ感染拡大防止のための電話再診と薬局への処方箋FAX開始について

従来は電話再診でのお薬の処方は認められていませんでした。

しかし、新型コロナ感染拡大防止の観点から、慢性疾患をお持ちの定期受診患者様への投薬は特例的に認められることになりました。

そこで、下記の条件を満たす方には、当院でも電話での再診と薬局への処方箋FAX対応を開始とさせて頂いております。

■対象の病気

 アレルギー性鼻炎・花粉症・慢性副鼻腔炎(蓄膿症)・めまい・耳鳴・舌下免疫療法継続中

■対象条件

  • 2カ月以内に当院受診歴のある方
  • 原則、前回と同じ薬を継続希望の方(投薬で症状が落ち着いてらっしゃる方)

■対応時間

 診療時間内

■電話再診の流れ

  1. 上記「対象の病気」「対象条件」に該当するか、当院診療時間内かご確認ください。
  2. 診察券、保険証、医療証、お薬手帳をお手元にご準備頂き、当院へお電話(03-3690-6590)ください。
  3. スタッフへ「お名前」「診察券番号」をお伝えの上、電話再診希望の旨をお申し出ください。
  4. スタッフから保険証の内容などを何点か確認させて頂きます。
  5. 院長が他の方を診察中の場合は、当院から折り返しお電話をさせて頂きます。
    診察中でない場合はそのまま院長に電話をかわり、電話で問診をさせて頂きます。
  6. 当院からご希望の薬局に処方箋をFAXさせて頂きます。
  7. FAXが届いているか該当薬局にご確認の上、お薬を受けとりに行くようにされてください。
  8. 当院での窓口会計分のお支払いに関しては、後日来院頂いた際に宜しくお願い致します。

■注意点

  • 風邪や中耳炎など、急性疾患に対する電話再診はできません。
  • 慢性疾患であっても、症状に変化があった場合には受診が必要となります。
  • 未成年の方がお電話頂く際は、保護者の方と一緒に宜しくお願い致します。
  • 身体診察や検査が出来ないため、診断・診療としての限界がある事はご了承願います。
  • この措置はコロナ対策の一環として一時的に認められたものであり、今後の状況次第で条件面が変更となったり、措置自体が急遽終了となったりする可能性がありますのでご了承ください。
  • 院内での接触や密を避けるための施策になりますので、直接来院されている方の対応を優先させて頂いております。電話折り返しの際などにお待ち頂く時間がかかるケースもございますが、ご理解の程を何卒宜しくお願い致します。


受付時間について

窓口受付時間

午前 8:45~11:45(土曜日は8:45~12:45)

午後 14:45~18:15

コロナワクチン接種対応のため、2021年5月17日以降、平日午前の受付終了を時限的に11:30(オンライン予約受付終了は11:15)とさせて頂きます。

オンライン予約受付時間

午前 7:00~11:30

午前 7:00~18:00

※ご予約頂いた場合は番号を確認し、順番に遅れないようにお越しください。

※目安として、ご自分の順番の5番前にはクリニックにお越しください。

※窓口で診察券を出される際に「インターネットで順番予約をとっています。」とお伝えください。

※混雑状況などによっては、インターネットでの順番予約受付時間の短縮や休止をする場合があります。その場合は直接受付窓口までお越しください。

予約の方が優先にはなりますが、ご予約頂かずに直接来院頂いても対応は可能です。お気軽にご相談ください。

お電話でのご予約について

診療時間内に限り、お電話でも順番予約を受け付けております。
お気軽にご相談ください。

電話番号: 03-3690-6590

診療時間

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:30

土曜日は9:0013:00までの診療
※受付時間は
各診療開始時間の15分前から各診療終了時間の15分前までとなります。ご了承ください。

【休診日】木曜日・日曜日・祝日
(木曜日午前中は慈恵医大葛飾医療センターにて外来勤務)

初回の専門外来 WEB受付時間

WEB受付時間

初回の専門外来は24時間受付しております

☆専門外来は、初回の方のみWEB予約が可能です。
☆2回目以降のご予約は院内にてお取りいただけます。

  • いびき・無呼吸・補聴器・舌下免疫療法:2ヶ月先~前日まで時間予約が可能です。
  • 禁煙外来:1ヶ月先~1週間前まで時間予約が可能です。

問診票ダウンロード

「前回受診より1ヶ月以上経過していない、症状が続きの内容の方」はこちらから問診票を印刷して頂く事が可能です。

新型コロナウイルスワクチンに関して

【はじめに】

お電話いただく前に、下記内容全てに目を通して頂いたうえでのご連絡にご協力頂ければ幸いです。
何卒宜しくお願い致します。

【対象】

接種券がご自宅に届いた葛飾区在住の方


【当院での対応ができない方】

心臓血管系(高血圧・不整脈など)・腎臓・肝臓・血液(糖尿病など)の疾患がある方はかかりつけ内科での接種をご検討ください。

予約開始時期】

接種券がご自宅に届いた方から順次予約受付中


【費用】

無料(区から郵送される接種券が必要になります)

【予約方法】

下記電話番号での完全予約制となります。
クリニックの通常の電話へのお問い合わせはご遠慮下さい。

予約専用ダイヤル 

090-1730-4180

【予約受付時間】

平日 9:00~12:00 15:00~18:00

(木曜・祝日を除く)


土曜 9:00~12:30


【接種予約枠】

平日:12時もしくは12時15分の2枠
土曜・日曜・祝日:対応無し

【重要事項】

①ワクチンを余らせ破棄する事のない様に国から指示が出ております関係で、端数が出ない様に院内で人数管理を行っております。誠に申し訳ありませんが上記事由により、日時の指定はできません。

②1回目の接種の3週間後の同じ曜日に2回目接種となります。こちらも日時の指定はできません。
例:5/1(土)に1回目の場合は5/22(土)に2回目

③最終的に予約頂いた枠の人数が6人に満たなかった場合は集団接種をご案内させて頂く可能性がございます。

接種後15分(場合により30分)は最低院内で待機して頂く流れになります。時間には余裕を持ってお越しください。

⑤午前の診療が終わり次第予診開始となります。予診開始までお待ち頂くケースも考えられますが、予約時間通り~15分前のご来院にご協力頂ければ幸いです。

他院や集団接種との重複予約はご遠慮下さいワクチン廃棄のリスク等に繋がりますので、ご理解の程何卒宜しくお願い致します。

他のワクチン(インフルエンザワクチン等)との接種間隔は2週間あける事とされています。

【使用するワクチン】

ファイザー社製 コミナティ

【ファイザー社 提供資料】

コミナティを接種される方とそのご家族へ (pfizer-covid19-vaccine.jp)

【最後に】

ワクチンの入荷状況や国の方針次第で対応を変更させて頂く場合がございますので、予めご了承ください。



インフルエンザ予防接種に関して

ご予約に際しては、このページに目を通して頂いた上での予約取得を宜しくお願い致します。

お手数をおかけしてしまい申し訳ありませんが、ご協力頂ければ幸いです。

 

 

調べたい項目をクリックして下さい

【実施期間】【予約受付可能期間】

【接種回数】【接種費用】

【ご予約に関して】【お持ち頂くもの】

【よくあるご質問】

【接種実施期間】

令和31011()1217() (予定)

平日:午後診療時間内のみ

土曜:午前診療時間内のみ

2回目接種を当院で御希望の方は、遅くとも

12/3までに1回目接種をご検討ください。

12/3以降に1回目になりますと、当院での2回目接種はできませんので、ご了承ください。

【予約受付可能期間】

受付開始:令和3927() 午前7時~

 受付終了:令和3123()

 (1回目接種の予約枠は1カ月先までの解放となります)

【接種回数】

1歳以上13才未満 2回(24週間の間隔をおいて2回注射が望ましいとされています)

13 歳以上 : 1

1回目の接種時に12歳だったが、2回目の接種時に13歳になっていた場合について

12歳として考えて2回目の接種を行って頂いても構いません

(ただし、システムの仕様の問題で、2回目の接種日が13歳の誕生日を超えている場合はネットからの予約ができません。その場合はお電話もしくは受付まで直接ご相談下さい。)

 

・本年から1回目の接種予約時に2回接種が該当となる方は2回目も同時に予約できるようになりました。

(枠の関係で2回目が予約できない可能性もございますので、その際はご了承ください。)

【接種費用(1回あたり)】

1歳以上中学3年生まで 3500

接種時に葛飾区在住の方は区から補助がおりますので、窓口負担は2500になります。保険証・医療証をご持参ください。

 

高校1年生以上4000

 

・葛飾区の高齢者インフルエンザ予防接種票をお持ちの方

一般:2500円    免除:無料

65歳の誕生日前ですと、区からの補助が受けられず全額自己負担(5350)となりますのでご注意ください。

【ご予約に関して】

・インフルエンザワクチンの電話での予約対応は65歳以上の方のみとさせて頂きます。

・ワクチンの入荷状況と予約状況次第では、123日より前に予約を締め切らせて頂く場合がございます。

・予防接種当日に通常診察もご希望の方は、なるべく順番予約も取得しておいて頂ければ幸いです。

(順番予約を取り忘れたが診察ご希望の場合は受付でご相談下さい。)

・当日の順番予約だけをお取り頂いてもインフルエンザ予防接種を受けることはできません。

2回目の予防接種もご予約が必要になります。1回目の接種が2回目の確約にはなりませんのでご了承ください。2回目をご希望の場合は【接種回数】の項をご確認の上、予約の取得をお願い致します。

(本年から1回目の接種予約時に2回接種が該当となる方は2回目も同時に予約できるようになりました。ただし、枠の関係で2回目が予約できない可能性もございますので、その際はご了承ください。)

・高校3年生までの方は、保護者同伴でご来院をお願いいたします。

【お持ち頂くもの】

・診察券(お持ちの方)

・予診票年齢によって使用するものが違いますので、予めご確認ください

■中学3年生以下:専用の複写式の用紙

(院内にご用意しておりますので、事前に受け取り・ご記入の上で来院頂ければ幸いです。)


■高校1年生以上64歳以下:1枚つづりの用紙

こちらからダウンロードが可能です

(院内にも用意がございます)

 

 ■65歳以上:区から郵送されてくる用紙

  (院内に用意はございません


 いずれの年齢区分の方も

 予め自宅で予診票はご記入の上でご来院下さい。


 ※ 1歳以上中学3年生までの方は現住所の確認できるもの(保険証・医療証など)をご持参ください。

※ 葛飾区在住で65歳以上の方は葛飾区の高齢者インフルエンザ予防接種票をご持参ください。

※ 予防接種以外にも通常診察をご希望の方は保険証もご持参ください。

インフルエンザワクチンに関するよくあるご質問】

*新型コロナウイルスワクチンに関する内容ではありません*

 

 Q1 新型コロナウイルスワクチンとの接種間隔はどうすればいいですか?

 新型コロナウイルスワクチンに関しては、互いに2週間の間隔をあける事とされていますので、ご注意ください。

 

 Q2 接種後の入浴・運動・飲酒はOKですか?

接種後すぐの入浴は避けて下さい(最低1時間はあけて下さい)。体調の変化がある場合も避けましょう。また、接種当日は激しい運動や飲酒は避けましょう。

 

 Q3 子供が他のワクチンも接種予定です。大丈夫ですか?

 昨年よりインフルエンザ含む不活化ワクチン接種においては、その他のワクチンとの間隔は気にしなくてよいというように指針が改定されておりますので、気にされなくて大丈夫です。

 

 Q4 妊娠中・授乳中です。接種は可能ですか?

 インフルエンザワクチンは不活化ワクチンであり、週数に関わらず妊娠中の方の接種は問題ないとされています。日本産婦人科学会や厚生労働省からも妊婦の方の接種は推奨されています。

 ただし、産婦人科主治医の先生に経過を判断して頂いた上での接種が望ましいかと考えられますので、かかりつけ産婦人科での接種をご検討ください。

 かかりつけの先生から接種問題無しとご判断頂けた場合には当院での接種も可能です。

 授乳中の方はインフルエンザワクチンを接種しても問題ないとされています。

 

Q5 いつ頃接種するのがよいのでしょうか?

 例年の季節性インフルエンザは1月中旬頃から3月上旬に流行期があります。

 一方、接種から抗体上昇まで約2週間程度かかり、持続期間は約4か月と言われています。

 よって、10月中旬頃から12月下旬頃までの接種が望ましいとされています。

 

Q6 接種が受けられないのはどの様な場合ですか?

 下記に該当する場合は接種を受けることができません。

①接種当日に37.5度以上の発熱がある方

②重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな方

③インフルエンザワクチンの接種を受けた後に体調を崩し、アナフィラキシーと診断された事がある方

④その他、医師が予防接種を受けることが不適当と判断した人

 

Q7 予防接種を受ける際に事前に相談が必要なのはどの様な場合ですか?

下記に該当する場合は、必ず主治医に接種可否に関してご確認の上で接種をご検討ください。

①心臓病、腎臓病、肝臓病や血液の病気等をお持ちの方

②過去に予防接種を受けた際に、2日以内に発熱、発疹、蕁麻疹などの異常がみられた方

③過去にけいれんを起こした事がある方

④過去に本人や近親者で免疫の異常を指摘された事のある方

⑤間質性肺炎や気管支喘息などの呼吸器系疾患のある方

⑥薬の投与又は食事(鶏卵、鶏肉など)で皮膚に発疹が出たり、体に異常をきたしたりした事のある方

⑦妊娠の可能性のある人